シェアされると喜びます^^

最近、色々な場所でスポーツジムがオープンしているのを目にしますよね。

その中でもとくに増えてきているのが、大手のスポーツジムではない個人や小規模なチームで営業している「パーソナルトレーニングジム」です。

この記事ではパーソナルトレーニングジムやその選び方について徹底解説していきます。

パーソナルトレーニングジムとは


スポーツジムとはちょっと違うパーソナルトレーニングジムとはどのような場所なのでしょうか。

カラダを変える最高の環境を誇るパーソナルトレーニングジム

スポーツジムはどちらかというと、”運動する場の提供”という位置づけで運営されています。

そのため、一人でもトレーニングできるようにトレーニングマシンが多く設置されていたり、大勢で一緒に楽しみながら運動できるスタジオレッスンなどのプログラムが多く行われています。

コナミ・セントラル・ルネサンス・ティップネスなど。駅の近くに建っているのを見たことがある方も多いでしょう。

一方で、いわゆる「パーソナルトレーニングジム」は一人ひとりの目標を達成させるというサービスを売りにしている場合がほとんどです。

カラダを変えるためにはどのようなトレーニングをするべきか、どのような食事をするべきか、トレーナーが最善のプログラムを作成し指導するという、カラダづくりのために最高の環境を提供してくれるのがパーソナルトレーニングジムです。

実力のあるトレーナーは自分の城(ジム)で指導

パーソナルトレーニングであれば、大手のスポーツジムでも受けることができるし…と考えている人もいるかもしれませんね。

基本的に多くのパーソナルトレーナーはスポーツジムと契約をし、施設を借りながら指導をしています。

スポーツジムの会員に対して営業活動ができるというメリットがある反面、色々と制約があるというデメリットもあります。

そのため、固定客がある程度ついている実力のあるパーソナルトレーナーは、より理想に近い指導をするために独立。自分の城(ジム)を構えて指導していることも増えてきているのです。

その結果、スポーツジムにはない細かい指導やサービスを提供してくれます。

独立したパーソナルトレーナーは、指導を受け持つお客さんの数を限定し、お客さん一人に割く時間が長い傾向があります。

パーソナルトレーニングジムのメリット・デメリット


パーソナルトレーニングジムのメリット・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

トレーニングはオーダーメイド・完全マンツーマンで

カラダは個人個人異なりますし、トレーニングをする目的・目標もさまざまです。目標を達成するためにはトレーニングの進み具合やカラダの変化などを確認しつつ、色々調整しながらメニューを作っていく必要があります。

パーソナルトレーニングジムではトレーナーがカウンセリングや体組成(体重や体脂肪・筋肉量)・ボディラインなどをまずチェック。

どのようなトレーニングが適しているのかを考え、あなただけのオリジナルメニューを作成してくれます。

また、トレーニングもスポーツジムのインストラクターのようにやり方を教えてくれるだけではありません。

正しいフォーム・動作がしっかりできているかチェック・修正してくれたり、限界まで追い込むためにセット後半サポートしてくれるなど、はじめから終わりまでつきっきりで指導してくれます。

何もわからない状態から一人で試行錯誤するよりも確実に速く結果に繋がるといっても過言ではないでしょう・・・。

POINT自分のためだけに、オーダーメイドのメニューを作ってくれるのが最大の魅力!

サービスが充実!食事・サプリメントまでも!?

栄養面でのサービス・サポートが充実しているのも多くのパーソナルトレーニングジムの特徴です。

普段の食事をメールなどで送信することで食事内容に対するフィードバックを返してくれたり、外食時にどんなメニューを選べばいいか教えてくれるなど、日頃からトレーナーとこまめに連絡を取り合いながら食事内容をチェックしてもらえます。

まさにこんな感じで、LINEで食事内容を送ったりしてるわけです。

また、トレーニング後にプロテインやアミノ酸などのサプリメントがサービスでついていたり、ジム内にカフェが併設されていて、カラダづくりのために最適な食事を摂ることができるジムもあります。
味の異なるプロテイン

POINT食事や栄養のサポート度合いはジムによって異なります。筆者はパーソナルジムを10個以上見学したり通ってきましたが、皆さん質問すれば詳しく回答してくれることが多いです。

お客は自分だけ、誰にも会わずに集中してトレーニングできる

多くのパーソナルトレーニングジムは、完全にマンツーマンの状態でトレーニングを行います。

そのため施設内のお客は自分だけ(居たとしても前後のお客さんが5分くらい被る程度)ということがほとんどで、他人の目を気にすることなく集中してトレーニングすることができます。

服装やお化粧などを気にすることもなくトレーニングできますし、好きな音楽をかけられたり会話の内容を聞かれる心配もありません。

施設の雰囲気がかなりオシャレなジムもあります。日頃の喧騒を離れてトレーニングできる隠れ家的な空間は、リッチな気分にさせてくれることでしょう。

※ジムによって複数名同時指導する場合もあります。検討中のジムにご確認ください。

短期集中型・短期間で成果を出す


パーソナルトレーニングジムの多くは、2~4ヵ月でカラダを変えるような短期的なプランが中心となっています。



CMで知名度を上げた、多店舗展開しているライザップ・24/7ワークアウトが特に有名ですね。

短期集中でしっかりカラダを変えるということを売りにしている場合が多く、ホームページなどでも短期間で達成したカラダの変化を紹介しているジムが多いですね。

とくに利用が多いのが結婚式前のボディメイク。結婚式までにカッコイイカラダ・締まったカラダにしておきたい!という人が多いようです。どうせお金がかかるなら!と、自己投資を惜しまない人が多いんだとか。

パーソナルジムは費用が高い…でもそれだけの価値はあります

パーソナルトレーニングジム唯一の懸念点といえば、費用の高さでしょう。スポーツジムの会費と比べるとパーソナルトレーニングジムの相場は月5万円くらいと、スポーツジムの月会費に対し5倍かそれ以上必要です。

しかし、その費用以上の価値はあります。それだけカラダを変えるということは大変な事なのです。一人ではモチベーションも続きませんし。

今までスポーツジムに通っていてなかなかカラダが変わらないという人は、パーソナルトレーニングジムへの入会を検討してみましょう。

パーソナルトレーニングジムを選ぶポイント


数あるパーソナルトレーニングジムの中から自分に合ったジムを選ぶためのポイントを紹介します。ジムを選ぶ際の参考にしてみてください。

トレーニング内容

トレーニングだけをとってもジムの特徴がよくわかります。時間内すべて通して高負荷の筋トレでがっつり追い込むジムもあれば、有酸素運動を取り入れながら行うジムもあります。

また、ダンベルやバーベルなどのフリーウエイト中心のジムもあれば、ファンクショナルトレーニングを中心とした重いウエイトを使用しないジム、マシンやTRXなどの機器・器具も活用しながらトレーニングを進めていくジムなどさまざまです。

TRX
※「TRX」とは、天井などから吊るした専用のロープと重力を組み合わせて使うためのエクササイズ器具。これが見た目以上にキツイ!

どんなジムもトレーナーがついてくれるので心配ありませんが、一方でカラダを変えたいのであれば楽なトレーニングというものもありません。

事前にHP等でどんなトレーニングをするのかを軽くチェックしておくと、イメージと違った…ということを防ぐことができます。

カウンセリングに応じて内容を変えてくれるジムがほとんどなので、まずは初回体験に行ってみましょう。

サービス

パーソナルトレーニングジムには色々なサービスがあります。自分が希望するサービスがあるかどうかを確認してみましょう。

たとえば

  • 管理栄養士による食事のチェック・フィードバック
  • ウエアレンタルやタオル、ドリンクが無料でついてくる

などの基本的なものから

  • 専用のアプリによるオンライン食事指導
  • 遺伝子検査よる体質チェック
  • 厳しい糖質制限のない食事管理

など、独自展開しているサービスも沢山あります。

気になるサービスがあるところをいくつか選び、比較検討の材料にしましょう。

トレーニング費用と頻度・期間

費用はジムを選ぶのに重要なポイントです。

パーソナルトレーニングジムの場合、毎月の会費というよりも何カ月で何回という回数が設定されたプランで支払うことが多いのも特徴です。

費用を確認する時は総額費用だけを見るのではなく、期間・回数をチェックしてトレーニング1回あたりの費用を出すと比較しやすくなります。

いくら総額が安くてもトレーニング回数が少なければ割高になってしまう可能性がありますし、総額が高くてもトレーニング期間・回数が多ければその分効果も出やすくなります。

また、パーソナルトレーニングジムには返金保証があるジムもありますので、そのあたりもしっかりチェックしておきましょう。

費用が安いというのはジムを選ぶ際に決め手のひとつですが、それだけで決めるのではなくサービスやアクセスなど、トータル的に見て判断するようにしましょう。

指導トレーナーの経験・資格

冒頭にも説明した通り、パーソナルトレーニングジムのトレーナーは実力や経験が豊富なトレーナーの場合が多いです。そのため、ホームページなどを見ればトレーナーの紹介ページがあることが多く、トレーナーの経歴や資格などをチェックすることができます。

トレーナーにも得意とするジャンルがあります。たとえば、ボディメイク・ダイエット指導が専門であったり競技パフォーマンスの向上が得意であったり、カラダの不調や機能、姿勢を改善させるなどの医療系の指導が中心だったりさまざまです。

そのため、自分がパーソナルトレーニングジムに通う目的を専門としているトレーナーがいるジムを選ぶことが効果を出すために重要なポイントとなります。トレーニング内容とともにトレーナーの経歴、資格をチェックしてみましょう。

※パーソナルトレーナーは資格を持っていなくてもできますが、NSCA-CPT・CSCS・NESTAなどの資格が権威もあり有名です。

また、女性の場合はトレーナーの性別にも気にかけて選んでください。

たとえば、エクササイズ中にはトレーニングの効果を高めるためにトレーナーがカラダに触れて筋肉を意識させたり、姿勢を修正するなどのボディタッチが頻繁に入ります。異性のトレーナーを選ぶと、それを不快に感じたりする場合もあります。

また、生理のタイミングなど女性特有のカラダの悩みなどに対するアドバイスは、やはり同性のトレーナーの方が理解や知識が豊富です。

そのような部分を重要視するのであれば、女性トレーナーがいるパーソナルトレーニングジムや女性専用のパーソナルトレーニングジムを選ぶとよいでしょう。

※余談:逆の話で、たまに男性で特定の女性のトレーナーを指名し続ける方を見かけます。高負荷のウエイトトレーニングや筋肥大を求める場合は同性で、自分よりも身体の大きいトレーナーを指名する方がいいかもしれません。一定のレベルを超えると補助が難しくなります。もちろんトレーナーの得意分野などが自分の求めるものと一致する場合はこの限りではありません。

POINTトレーナーの性別・得意分野・経験・年齢などを加味して、自分にあった人を探しましょう!

アクセス

スポーツジムを選ぶ際は通いやすいようにできるだけ生活圏内にあるジムを選ぶことをオススメしていますが、パーソナルトレーニングジムの場合は、多少遠くても通うだけの理由があるジムを選ぶようにしましょう。

なぜなら、パーソナルトレーニングジムの場合は自分一人でトレーニングを進めるのではなく、毎回予約をしてトレーニングを行うことで、サボりにくくなるからです。

あまりに遠いなら、オンラインパーソナルという選択肢も

近くにパーソナルトレーニングジムがまったくない…という地域にお住まいの方もいるかもしれません。

そんな人はオンライン指導サービス行っているパーソナルトレーニングジムもあります。オンラインで指導を受けることで、目的に合ったトレーニングメニューの作成や栄養のチェックを受けたり、エクササイズの動作やフォームを学ぶことができます。

実際に指導を受けるのに比べてどうしても効果は劣りますが費用面はかなり安く抑えられますし、近くにパーソナルトレーニングジムがない場合は検討してみてもいいでしょう。

オンラインパーソナルの選択肢はどんどん増えている

FiNCプレミアム:月額960円で無料で高機能体組成計もレンタルできるだけでなく、いろんな優待サービスがついてくる!?なんでこんなに安いの・・・
https://ow.finc.com/finc_premium

DIET GENIUS:筋トレ社長でおなじみ、テストステロン氏プロデュースのオンラインコース。
https://dietgenius.jp/training-plans/

BODY QUEST:「自宅がジムになる」をコンセプトにやっている老舗のオンラインパーソナルコース。
http://bodyquest.jp/

ソネトレ:前述のBODY QUESTが運営協力をして作られた、ややライトでちょうどいいサービスを月額2,500円で。
http://www.so-net.ne.jp/training/sonetore/

本気で探している方、悩んでいる方は、編集部がLINE@で相談に乗ります!

こちらから、気軽にご相談ください^^ だいたいのエリア・希望条件とその優先順位を教えていただければ、可能な限りでオススメします!

【PR】

LINEでの食事・筋トレ相談・雑談も、受付中です!

トレラブ編集部が、時間があるときにお返事いたします^^

とにかくパーソナルトレーニングジムの見学・体験に行ってみよう!


色々比較する項目はありますが、決め手はやっぱり実際に行ってみることです。ジムに訪れてみてはじめてわかることもたくさんあるからです。

良さそうなジムがあったら一度体験トレーニングしてみよう

パーソナルトレーニングジムには体験指導が受けられるジムもあります。良さそうなジムをいくつか選んだ中で体験ができるジムがあれば、一度指導を受けてみましょう。

ジムの雰囲気、トレーナーとの相性、トレーニングの進め方の疑問点など、体験に行くことでさまざまな部分を確認することができます。

体験指導は有料の場合がほとんどですが、その部分をケチってしまうと、入会後にジム選びに失敗した…ということになりかねません。後々のことを考え、自分に合ったいいジムを選ぶためにも体験指導を活用するようにしましょう。

また、普段スポーツジムに通っている人もパーソナルトレーニングジムを一度体験してみるのもいいかもしれません。パーソナルトレーニングジムの優れた環境に魅了されてしまうことでしょう。

服装

どんな服装でジムに行ったらいいの…?というジム初心者の人も多いようです。基本的には運動に支障がないTシャツ・ハーフパンツなどで問題ありません。

ジムによっては運動時のウエアレンタル無料のサービスがあります。着替えを持っていなくてもよいので荷物も少なくすみ、とても便利なサービスです。

その他、ジムへ行く際の持ち物などはコチラの記事(https://tr-lv.com/522)でも紹介しています。参考にしてみてください。

まとめ

  • 「指導者」、「施設」、「サービス」 カラダを変える最高の環境を誇るパーソナルトレーニングジム
  • プライベート空間で完全マンツーマン指導 しっかりカラダを追い込める
  • 栄養管理もお任せ 普段の食事についての知識も高まる
  • 費用やアクセスだけでなく、トレーニング内容・サービス・指導者など、色々な面から比較してパーソナルトレーニングジムを選ぼう
  • 体験指導を受けてみよう パーソナルトレーニングジムの素晴らしさを実感できるはず
  • パーソナルトレーニングジムは結果を出してくれること間違いなし!

東京23区内でパーソナルジムをお探しの方はこちらもどうぞ。

目黒のパーソナルジムおすすめ10選!女性でも安心して通えるジム・駅近・料金比較、マンツーマン指導専用のジムも!

六本木の完全個室パーソナルトレーニングジムA-ARK(エーアーク)に行ってきた!運動が苦手な人でも継続できて、爽やかなトレーナーが元気をくれる素敵なジム(減量サポート実績もヤバイ)【PR】

シェアされると喜びます^^
training-holic
training-holic
ボディメイク・栄養学を必修の学問として国内に広めることを決意して#トレラブを発起した人。米国パーソナルトレーナー資格のNSCA-CPT保有。   ハードワーク・暴飲暴食により人生を棒に振りかけた人が筋トレとダイエットによって克服した体験や調査を記録していく。好物は低温調理器で大量に仕込む鶏ハムをいろんな味で食べること。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です